スキーツアーに持って行く物リスト

何度も行っている方でも一年ぶりだと持ち物・準備する物を忘れてしまいがちです。

特に初心者の方は何をもって行こう…とお悩みの方も多いはず。ここではスキーツアーに行く際の必要なものをご紹介していきます。ぜひリスト化して、計画を進めながらチェックするために活用してください。まずはレンタル可能なものを確認しましょう。スキー板・ストック・スノーブーツ・ウェア・ゴーグル・グローブといった必須アイテムです。ツアーにレンタルサービスがセットになっている場合が多いので、必ず重複しないように入念にチェックしましょう。

次にニット帽・イヤーパッド・ヒートテック上下・トレーナーやフリースといった着用品です。ウェアの中に着込むジャージかタイツも忘れずに。厚手の靴下と、あと予備何枚か持っておきましょう。初心者の方は特に消費します。そして下着、Tシャツなど肌着は宿で過ごすときや着替えに必要です。また、帰りの着替えも忘れず入れておきましょう。続いて、スキーツアーにあったら嬉しいものを。ネックウォーマー、フェイスマスク、ベルト、リフト券入れ・パスケース、防水スプレー・ゴーグルの曇り止めスプレーといったものがあれば嬉しいですね。特になくしやすいリフト券を入れるものや、ヒップバックがあるとスムーズです。

そして、万が一ケガをした場合や風邪を引いた場合に備えて健康保険証のコピーや運転免許証(身分証明書)、風邪薬や酔い止め、リップクリーム、ポケットティッシュ、タオル類、小銭入れといったものがあれば完璧です。今は便利で、付近には大抵コンビニがあったりしますが、結構割高だったり、量がかさむと結構な出費になるもの。入念にチェックして万全を期して旅に出ましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *