旅行のツアーは便利でリーズナブルですが、注意点も

有難いことですが、旅行に行こうというというときに、パックのツアーを利用すると、とても便利ですし、お金もリーズナブルなので助かることが多いものです。

数の論理と言ってもいいのでしょうが、自分たちだけで計画し、移動方法や宿泊場所を手配するのと比べて、はるかに優れたものがあるからです。仕事で出張するときに、往復の移動だけにツアーを利用できれば、もっと利用客が増えると思えるくらいです。でも、そうしたツアーですが、いくつか注意点が必要になります。まず、一つは価格がすこぶる安いものです。

この場合は、全体料金を抑えることを基本としているので、飛行機や鉄道はそれなりのルートで確保しますが、その他の食事や見学や観光などについては、できるだけ原価がかからないものを選定することとなります。つまり、パックツアーでは、食事は期待しない方がいいという評判となるのはこうしたことからです。旅館も同じことです。土産物屋に入るのも多くなります。ですから、格安の場合は、そうしたことを承知の上で、楽しむ必要があります。

もう一つの注意点ですが、参加者の中にまとまった団体が入っていないかの確認です。幹事さんが苦労して団体旅行にパックのツアーを利用することもありますが、どうしてもその団体に引きずられ、旅行の楽しさが半減することがあるからです。団体客は仲間が大勢いるということから来るのでしょうが、わがままな行動や羽目を外すことが多くなりがちです。周囲の人たちへの心配りとか遠慮というものがなくなり、迷惑な一行になってしまいますから、そうなるとせっかくの旅行は苦い思い出となってしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *