美しい長良川はラフティングには最適のスポットです

自然を思う存分に楽しめるスポーツであるとして、ラフティングが大変な人気を呼んでいます。

これは大型のゴムボートに乗り込んで、安全装備を身にまとったうえでパドル操作をすることで激流を下っていくというものです。手に汗握る豪快な感覚を満喫できるスリリングな面がありますので、そこに多くの人が魅力を感じているのでしょう。時には、川下りをしている途中で急流を泳ぐとか、あるいは岩の上から川に飛び込んだりするイベントが盛り込まれていることもあります。岐阜県の長良川は日本三大清流の一つに数えられています。

この長良川でも激流を使ってのラフティングが活発に行われております。アクセスもしやすく、名古屋から東海北陸道で時間半も走れば現地に到着できるのです。長良川といえば、鵜飼いでその名がよく知られていますが、まさに大自然に囲まれた美しいスポットになっています。この激流をパドルで漕いでいくことでメンタル面も身体面も劇的にリフレッシュすることは間違いありません。

参加者が異口同音に語っているのが時間が経つのを忘れるぐらいに熱中してしまうということです。美しく激しい川の流れはストレスの発散にも大きく貢献しています。長良川は中部地方では最大で最良のラフティングスポットと言っても過言ではありません。なお長良川のラフティングでは駐車場も用意されていますので車で行くことも問題はなく、この点も参加者からの評価は非常に高いものがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *