岡崎でトイレづまりで困ったら

岡崎で暮らしている方の中には、トイレでの水トラブルに直面したケースがあるかもしれません。例えばトイレづまりによるトラブルもその1つ。水を流すたびに便器に水がたまる、排水口からゴボゴボと異音がする、便器の水が流れずにあふれ出した等、岡崎でも様々なトラブルが報告されています。一口にトイレづまりの原因といっても様々。

ただしその中でも目立つのが、トイレットペーパーの過剰使用でしょう。水溶性の紙類でも大量に使用すれば、どうしても溶け残ったものが詰まりを引き起します。このような原因でつまりが発生したら、まず市販のラバーカップを使って解消を試みましょう。軽度のつまりであれば、比較的楽に解消できるかもしれません。

その一方でトイレづまりの原因がおむつや生理用品などの非水溶性の紙類であったり、スマートフォンや玩具のような固形物の場合ならば、無理に押し流そうとするのは禁物。ますまず排水口の奥でつまることになり、取り出すことも困難になります。それどころか便器や排水管を破損してしまい、結果的に大きな工事になることもあり得ます。この場合には手のとどく範囲であれば、ゴム手袋をして手で直接取り出すことが可能です。

ただし手が届かないならば、便器を取り外して異物を除去する必要が生じます。もし異物が排水管の奥で挟まっていたり、屋外の排水マスに原因がある場合には、特殊な高圧洗浄や長尺のワイヤーブラシなどが必要になるでしょう。いずれにしても素人の方では困難な作業と言えます。このようなケースでは速やかに、岡崎でトイレ修理の専門企業へ相談すべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です