脱臭装置の選び方とは

「脱臭装置」とは、嫌な臭いを軽減させることの出来る装置ですが、残念ながら全ての悪臭物質を脱臭できるほどの、何に対しても万能な効果を発揮する脱臭装置はありません。工場から排出される臭気の種類や、ガス成分の濃度、臭気指数や臭気濃度と言った臭気の強さ、そして排気温度や排気風量などをコストや設置スペースを総合的に見て導入することが必要です。脱臭装置の選び方については、環境省のホームページより「脱臭ナビ」というページにリンクすることができ、そこから装置を探す方法というのが記載されています。こちらのホームページは中小規模の事業場に向けた、低コストで省スペースで、メンテナンスが簡単な脱臭装置を募集し、一部実測調査を実施して紹介しいるので参考にされるとよいでしょう。

環境省からリンクしているホームページは「公益社団法人におい・かおり環境協会」のもので、非常に細かく解説がなされています。たとえば、処理風量別リストのページをクリックすると、会社名とともに風量の測定結果が記載されており、さらに数値をクリックすればどのような処理フローなのかPDFで閲覧することも可能です。さらに登録善装置リストを見ることによって、企業名と装置の名称、脱臭方式や処理風量、そしてイニシャルコストとランニングコスト、必要スペースも記載されているため、脱臭装置を購入するならば最初に見に行きたいホームページです。初めて閲覧する方には「表示項目の見方」の案内もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*